sweet bitter life



about my love*nail color

恋愛をする度に変えるのがnail color。
別になんて事ないんだけど、昔あたしは爪にすごく凝っていて、
休みが例え一日でもcolorを塗るような人だった。

その当初付き合っていたのは、ハーフの人で、
彼の全てがあたし好みで、一生一緒に居たいと思った人。
で、その人が女の子が足に塗る赤のcolorが大嫌いで、
でもあたしは足に塗る赤がこの世で一番足を綺麗に
みせるのが分かっていたから、なんとなく言う彼に
ちょっと不満ながらも、かわいいく言うこと聞いて、
桃色とか塗っていた。
もちろんラインストーンの付いた手なんて嫌いだった。
でもそれは口にしなかったけど、あたしが一度
派手なcolorにラインストーン付いた指で行ったら
とてもいやな顔を一瞬して、その日は爪を話題にすら
しなかった。だからヌードcolorを塗る癖がついた。

それから爪に関してすごく褒めてくれる美容関係の人も居たから
最近はひどすぎず、でも自分で楽しんでをモットーにしてるけど
でもまた恋をしたならあたしはcolorを変えてしまうだろう。
それ位爪のcolorはあたしにとって、必要不可欠だから。
爪にコンプレックス持ってるからだけど。

でもやっぱり日本に居たら、着け爪でラインストーンキラキラとか
してたと思う。だって、キラキラすきなんだもん。
男の子の目も気にしたいけど、自分のart心に火がつくと
やらずに居れなくなるから、こっちに居てよかった(笑)
でもcolorは本当に恋によって変わる。
黒を許してくれた人もいるし、キラキラ好きな人もいたし、
もちろん何も塗らなくていいって人も居た。

恋でそまっちゃう女の子は格好悪いって言う人もいるけど、
たった一つで改善されてしまうのであれば、あたしは自分を
変える人。っても大体あたしのキャラ分かってから来るから
そんなに最近は言われないんですけどね。
まぁでもあの人を愛した分、未だにヌードcolorは好きだけどね。
これだけはあの人があたしに残したたった一つの大切な事。
今でもヌードcolorを塗った様な人としか付き合ってないんだろうなぁ。
元気かしら?彼と二度と再会する事はないから、
なんだか寂しいけど、でも、あたしはヌードcolorを塗っている限り
彼の事は思い出すだろう。
でも足は真っ赤よ(笑)これだけは譲れない!笑
[PR]
# by lovecourtney | 2004-09-16 16:47 | love

BEAUTY

最近自分磨きをがんばろうと考え出しがんばっていること。
1、自爪を綺麗に伸ばす!!
 →でもこの間の利き手と反対ボーリングで滅多に折れることない
  左手親指の爪がぽっきりと・・・。
2、髪の毛
 →これ大変!なんかあたしは癖毛の上に一回調子に乗って
  やってしまった派手なカラーリングで髪が死んでしまったから
  かなり痛い!!今日ちょっと特別なトリートメントしてみた。
3、肌
 →最近荒れてる~!にきびこんなに出来たの初めてだし!
  まじめに直したい。。。。

あたしはいつもこの人って人参考にしてるんだけど。
JAMのYUKIちゃん!
やばいくらいかわいい!しかも肌綺麗だし!
SLEEPって写真集でSEXYな水着姿のがあって以来YUKIちゃんに
憧れ中☆でも一番憧れるのは高橋マリコ!
綺麗過ぎ!男できなくてもいいからあれくらいになりたい!
もう人形の世界☆あーゆう掴むと解けそうな白い肌憧れる!
別に色黒いの似合ってれば構わないけど、あんまり色黒は好きじゃない。
男の子もほとんど、色白かわいいって言うし。
がんばってこの3つ極めたい!!

こんな事ばかり考えている日曜の昼下がり。。。
[PR]
# by lovecourtney | 2004-08-30 05:13 | etc

August 3


最近ホームシックになってしまった。
なんでか分からないけど、急に色々な事思い出した。



それで今日いつもの仲のいいメンバーで遊んだらよく笑うのはいつもだけど、

なんかすっごい救われた。彼らは気付いてないだろうけど、あたしはすっごい

感謝した。寂しい気持ちとか虚しい気持ち全部位吹っ飛んだ気がした。

友達が居てよかったなんてそうそう言えるもんじゃないから

本当にあたしは恵まれてるって思った。
ありがとう、みんな。
b0007535_16163799.jpg

[PR]
# by lovecourtney | 2004-08-04 16:09 | Dialy


好きな事をして人生一生懸命楽しむ♪何事も自分らしく幸せに☆
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30